やってはいけない駄目なメール配信

間違ったメルマガの配信をしていませんか?読んでもらえるメルマガを書くにはどうしたら良いでしょうか? - 多言語配信

多言語配信

今では、様々な側面においてグローバル化が進んでいます。
店先に入っただけでも、様々な国の言葉で案内をしている場所もありますよね。
自動に設定しておいたメールをスケジュールどおりに配信します
こうした波は、メール配信においてもやってきているのです。

メール配信をする段階で、日本人以外の人が登録をする場合も往々にして考えられますよね。
そうした際、海外の人たちにもより情報を伝えやすくするために「多言語配信」というものが存在しているのです。
このような機能を利用している配信者も随分と増えたようです。

メールに様々な国の言語を並べることも出来ますが、個別配信などをすることによってその人の国の言葉だけを利用して配信することも可能になりよりスムーズなメール配信を実現!することも可能です。
ユーザー情報登録時に、国名を記入することで振り分け配信などの機能で配信させることも出来ますよね。
お客様にファンになってもらうには定期的なメールフォローが必要ですね!
こうした多言語配信は、委託業者に申し込むことで利用することが出来ます。
ソフトの機能では、あまり出来ることではなく、自分で外国語に変換をするというステップが必要な場合が多いようですので、多言語配信をしたいようであれば業者委託が1番良いかもしれませんね。

こうして、様々な国の人たちにアプローチすることでユーザー層の拡大にもつながっていきますので、有効的に取り入れてみてはいかがでしょうか。

新着情報

◆2014/03/05
多言語配信の情報を更新しました。
◆2014/02/26
問い合わせを新規投稿しました。
◆2014/02/26
リレー配信とはを新規投稿しました。
◆2014/02/26
メール配信でオンリーワン感を出すの情報を更新しました。
◆2014/02/26
リレー配信が出来るかどうかを新規投稿しました。